TRAVEL PLAN

【特集】日本人におすすめしたい台北ホテル『欧華酒店(リビエラホテル台北)』宿泊記

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

otonataiwan編集部がおすすめする台湾ホテル特集。
今回は台北中山區にある『欧華酒店(リビエラホテル台北)』の宿泊記をお届けします。

欧華酒店は今年でちょうど創業30年。
南仏をイメージしたインテリアやエレガントでクラシカルな雰囲気も魅力の老舗4つ星ホテルです。

屋上には手入れされた庭園があり、2021年にはLEEDグリーンビルディングの最高ランクであるプラチナ認証を獲得するなど、環境保護などにも力を入れています。

館内には美味しい食事が楽しめるステーキハウスやホテルメイドのパンやケーキを販売するパティスリーカフェなどもあり、休日には結婚式なども行われるような格式の高さもあります。

また、熟練のスタッフが多く、フロントは日本語も通じるなど、安心感があるところもこのホテルを選びたくなる理由。コロナ禍後は初となる久々の宿泊だったのですが、以前と変わらない品の良さや温もりを感じることができ、心地よい滞在のひとときを過ごすことができました。

欧華酒店(リビエラホテル台北)へのアクセス

リビエラホテル台北へのアクセスはMRT中和新蘆線・中山國小駅から徒歩8分ほど。
淡水信義線・圓山駅からもアクセスが可能で、その場合は徒歩約12分。
ホテル目の前にはYoubikeステーションもあります。

付近には台湾B級グルメを堪能できる晴光市場雙城街夜市、台湾料理の名店「欣葉」などもあり、台湾らしいローカルな雰囲気のなか美食を味わえるほか、ローカルスーパーも点在しているのでショッピングも楽しめます。圓山方面へ向かえば、花博公園や市立美術館などもあるので、広い公園でリフレッシュしたり、アート鑑賞なども楽しめます。

欧華酒店(The Riviera Hotel)

住所:台北市中山區林森北路646號
電話:+886225853258
チェックイン時間: 15:00
チェックアウト時間: 12:00
公式HP(日本語): https://www.rivierataipei.com/ja/

欧華酒店(リビエラホテル台北)をagodaで予約する

agoda

広々とした書斎つきのエグゼクティブ・ダブルルーム

今回宿泊したのは民族西路に面したエグゼクティブ・ダブルルーム

以前と変わっていたのはカード式ルームキーになっていたこと。
扉を開けると、書斎と呼ぶのにふさわしい大きなデスクが置かれたプライベートスペースがあり、奥へ進むと明るい雰囲気のベッドルームへと繋がります。

ビジネスで台北を訪れた際はもちろん、近頃はパソコンを持ち込み、旅の合間に仕事をするという人も少なくないと思いますが、わざわざ外に出なくとも、ここでずっと仕事していたくなるような空間で、仕事と寛ぎのスペースがしっかりと分かれているのも魅力的。

デスクの前にはヨガマットも置いてあるので、この空間を活かしてヨガやストレッチもしてみたくなります。

ベッドルームを窓際から見るとこのような感じで、ゆったりとした広さがあり、ベッドサイドにはUSB付きのコンセントも設置されているので、眠る時にスマホを傍に置いておきたい場合も、充電しながら眠ることができます。

また、テレビにはキャスト機能がついていたのも以前とは変わっていた点。
自身のスマホの動画サービスなどをテレビに繋げて視聴することも可能です。

観光スポットへの無料シャトルバスなど便利なサービス

施設内レストランやフィットネスルームの営業時間はこちらのカードケースに記載してありました。

主要観光スポットへの無料シャトルバスも運行していて、毎日夜18時には士林夜市行きが発車。金~日は迪化街、故宮博物院、中正紀念堂、台北101商圏まで連れて行ってもらえます。

また、窓際のベッドサイドに置いてあるこちらの冊子(周邊在地歴史と書かれているもの)はホテルがおすすめする周辺の美味しいお店などが掲載してあるので、こちらも必見です。

かゆいところに手が届く備品とアメニティー

お部屋の備品やアメニティーはこちら。
まず書斎にあるこちらのカウンターは扉を開けると冷蔵庫と金庫があり、引き出しにはグラス類が収納されています。

冷蔵庫の中は有料なので、消費したらカウンター上にある伝票に記入してチェックアウト時にフロントへ。引き出しの中のお茶やコーヒーは無料です。蓋椀もあるのがいいですね。お茶の中には台湾茶もありました。

バスルームは足をしっかり伸ばせる広々とした浴槽と、トイレはウォシュレット付き。
水回りは清潔感があるので、心地よく使うことができます。

アメニティーはシャンプー、コンディショナー、ボディーソープのほか、手洗い用の液体洗剤があるところに感動。
夏場はすぐに汗だくになるので、洗面台で手軽に洗濯出来たらと思うことがありますよね。

浴室の向かい側はクローゼットに。

棚の中にはバスローブ、アイロン、ミネラルウォーター、ポット、クリーニンググッズ、ヘルスメーターが置かれています。

衣類掛けの部分にはハンガー8本とアイロン台とあればいいのにと思うようなものはすべて揃っていて、まさに暮らすような旅ができるホテル。長期滞在したくなります。

1 2 3
error: Content is protected !!